★Q&A★娘との関係

2020/01/04 ブログ エンジェル 私の受け取ったメッセージ 天使の教え ワンポイントアドバイス イメージワーク(ヒプノ) 毎日のこと お知らせ 星や月の流れ 水のこと 天界マップ 動画でのメッセージ Q&A つれづれ 事例

今年も、LINE@でいただきましたご質問にお答えさせていただきます。

 

昨年いただいたご質問へのお返事も遅くなっていてごめんなさい!

なぜか11、12月辺り、発信ができなかったのです…と、何度もブログにも書きましたね。

今だなって思ったときに、お答え書いてまいりますね!

 

と、同時に、ご質問はいつでもお受付しています。

ブログでお答えできる範囲のご質問でしたら、どうぞLINE@へお送りくださいませ。

LINE@にお返事いただきました内容は、私にしか見えませんのでご安心くださいね☆

 

Q.毎日楽しく過ごしたいと思っているのに、毎日娘と喧嘩の日々です。

私を怒らせるために生きているのかと思うくらい、私がイライラすることばかり、言ったりやったりします。

反面すごく甘えたいというのも感じます。

甘えたいなら、あんな憎まれ口をきかなければいいと思うのだけれど、なぜなのか?

私のことを自分の思い通りにしたいような感じで、少しでも自分の思い通りにならないと怒りだして、正直うんざりして、もう消えてしまいたくなります。

元々は優しい子なのだけど、なぜ私に対してそんな態度なのか?私の何がそうさせているのか?楽しく暮らせる日がくるのか?

 

A.母子問題は、セッションの中でも多くある課題です。

反発しあう母娘っていう組み合わせって、あるんですよね。似てるからでしょうね。

『思い通りにしたいような』というのが、お互いに作用しているわけです。

だって、腹が立つってことは、こちらの思い通りになっていないからです。

あちらも腹を立てるなら、どっちも思い通りになってないからなんですよね。

 

案外、似ているから、つっこみどろこがわかっちゃうっていうこともあって、イラっとさせるポイントもわかっちゃうから、よけいに火に油・・・みたいなこともあります。

 

だけどね、まずこちらがちゃんとコントロールを手放して素直になること。

本当はどうあってほしいのかを、ちゃんと冷静に伝えること。

それは、『思い通りに』しようとしていませんか?

お互い同じこと思ってるんです。

自分はどうしたいんでしょう?

愛情たっぷりだと、思い通りにしたくないんじゃなくって、

思い通りにしてあげたいけどできないイライラだったりしませんか?

 

子どもより、まず気づいた母の方が、変わってしまうことです。

「本当は大好きなくせに~」って言えるくらいの余裕が出てくると

けろりと変わってしまったりしますよ。

 

セッションでも、母娘のお話は本当によく出てきます。

母と娘、母の立場からのご相談もあれば、娘という立場からのご相談もあります。

年老いていく母との関係っていうのも、さまざまなんですよね。

 

コントロールがゼロになる母なんて、いませんからね。ご心配なく。

心配したり、叱ったり、それは母の役割です。

でもね、共依存も起こしやすいってことは、忘れないでくださいね。

関係が仲良しべったりでも、反発でも、依存は隠れていたりします。

 

親のほうが上手に子離れしてあげることって大事だったりします。

そんなご相談はとても多いです。

ご質問をくださった方のお嬢さまの年齢にもよりますし

この親離れ子離れの時期は、それぞれとっても個人差がありますからね、

あまり焦ったりせずに、タイミングを見計らってください。

 

そんなタイミングを見にきていただいたり、

お困りごとがあれば、いつでもご連絡くださいね。

天使のアドバイスが、ヒントになると思います☆