【事例】親を越えてもいい

2019/11/09 ブログ エンジェル 私の受け取ったメッセージ 天使の教え ワンポイントアドバイス イメージワーク(ヒプノ) 毎日のこと お知らせ 星や月の流れ 水のこと 天界マップ 動画でのメッセージ Q&A つれづれ 事例

長くセッションをしてきて、本当に多いのは親子問題。

 

問題として表面化している場合もあるし、していない場合もあるんだけれど、

やっぱりどこかに何かの影を落としていたり、進む足を引きとめていたり

っていうことが多くあるんですよね。

 

育ててもらったんだから、影響を受けて当たり前です。

私は仕事柄、問題の方を見てしまいますが、いい影響を受けているんですよ、もちろん。

だって、選んで生まれてきたんだもん。

 

愛情の与え方、受け取り方って、人によって違って、

何がうれしいと感じるかとか、どれを愛情と感じるかとか、みんな違ってて

それがすれ違っちゃっているだけっていうことはよくあるんですよね。

これは親子でも夫婦でもそうだと思うけれど。

だからって、私は愛されてきたんだ、あれは愛だったんだって

無理に飲み込んだりしなくてもいいんです。それもそれです。

 

育てられてきた過程で持ったものが、何か始めようとか、生きていく途中に、妨げになるような『思い込み』をもたらしているのだとしたら、その時はそれをどけられるといいんだろうなとは思います。

 

親の想いや好みと逆逆に行こうと反発してしまうタイプや、

疑いもしないで当たり前だと思っているタイプ

いろいろあるんですけれどね。

真面目に育てられた人が、思いっきり脱線したり、

思い切って脱線できないと、ちょっとだけ人と違ったこととか変わったことをしてみたり

奇抜な格好をしてみたりとかね。あるあるです。

 

天使ちゃんは、思い込みから出るためにできることをアドバイスしてくれます。

これ、親になんか言うとか、するとか

そういう場合もあるけれど、多くの場合はそれ、関係ないです。

自分の中で、できることが多いです。

 

しっかり向き合い、わかりあえることだけが、正解ではないんです。

 

できそうなアドバイスを、ちゃんとこなしていただくと

〇行動できるようになった

〇離れることができた

〇体が楽になった

〇呼吸がしやすくなった

などなど、変化をもたらしてくれます。

 

例にもれず、私だって母親から生まれてるわけですよ、人間だもの(笑)

多かれ少なかれ、なにかの影響は必ず受けますから

それがいい方へ出ていることは、本当に感謝しながら

それが自分らしさを止めている時は、感謝もしながら、するりと抜けだしてしまいましょう。

 

 

親より、幸せになっていいのですよ。

親を越えて、いいんです。